スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の価値観

3ヶ月間、ブログを書く時間が無かった。

午前の肉体労働を始めて、休みは1日もなく、午前と午後の毎日2つの仕事をしていた。

おかげさまで、太り気味だったが、7キロ痩せた。

しかし、来週から、また午前の仕事を探さなくてはならない。

職場は共産系だった。毎朝スローガンを唱和する。バックヤードはお互いにミスを大声で責めていた。仕事を教える担当者は、新人の私を「見張っている」と言った。

私は怒鳴られても、責められても、誤る必要が無いことでも、ただ「すみません」と誤った。その結果、向いてないと首になった。「今まで首になった人はいない、変だ」と言う人もいる。

ある日、ある人の不注意で、大怪我をするかもしれない人がいた。私が、その人に話しかけて、少し体をずらしたので、上から落ちてきた重い荷物が直撃しなかった。その人の為に、神様が私をここに導いたのかもしれない。頭を直撃していたら、打ち所が悪かったら、被害者と加害者の2人の人生がある意味終わったからもしれない。ただ、その為に、ここに呼ばれ、役目を終えて、去るのかもしれない。

そして、私にとっても、私の出来ない仕事が、ひとつ、また出来るようになりました。感謝します。

神様と真のご父母様、霊界の絶対善霊と共に、生きている自分を感じます。アージュ

全ての人に神様の摂理が進みますように、お祈りします。アージュ

ボタン押下ありがとうございます

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ruitoako

Author:ruitoako
娘のイメージによる私です。サササと描いてくれました。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleありがとうございますsidetitle
sidetitleブログ翻訳sidetitle
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。