スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父母は神様、夫婦はアダムとエバ、子女は世界人類

「神様の天宙安息圏と絶対「性」」

第一節 神様の安息圏と初愛

二、神様の永遠の安息地

最も多く似ようと努力するのが父子の関係です。

神様の息子になろうとすれば、神様の心情に似なければなりません。

神様の心情は世界に植えられています。

ですから、世界の人たちを愛さなければなりません。

距離の関係で愛することができなければ、国を愛し、氏族を愛し、家庭を愛し、父母を愛さなければなりません。

それは、父母は神様、夫婦はアダムとエバ、子女は世界人類を代表する立場だからです。

(二四ー三○七、一九六九・九・七)


私の乏しい想像力で、私ができるとしたらこれが限界で、例えばということですが、

世界を愛する→ユニセフに寄付する

国を愛する→ちゃんと調べて国会議員を選ぶ

氏族を愛する→電話で話を良く聞いてあげて、手紙で自分は大丈夫と安心してもらう

家庭を愛する→家族を良く見て、良く聴いて、世話をやく

父母を愛する→感謝の気持ちを忘れないようにして、それを伝える

もっと、よくよく、考えなければならないでしょう。

自分が幼い事を実感します。

私の場合、為に生きるとは、意識して、作り上げないと、できない事のようです。

改めて、

私は、不和、破壊、断絶、争い、淫乱などは、何も考えずに学ばずに、自然にそうなっていくし、考えて悩んで苦労しなければ、平和や建築、和解や純潔などは、行えないのです。

悲しいけれど、頭が痛くなるまで考えて、教会で聞く話をひとつ理解できる程度です。

あなたはどうですか?

自然に、家庭は愛に溢れ、お互いにお互いを尊敬しあい、支えあい、死んでもずっと、一緒にいて懐かしいですか?

自然に、仕事はうまく進んで、年々、豊かになりますか?

自然に、パートナー以外の異性に性的な魅力を一切感じず、パートナーだけを愛していますか?

自然に、良い人が集まり、悪い人とは、会った事もありませんか?

私はそうではないのです。

そして、今の環境が、当たり前と思ってしまい前に進まなくなる事が、一番怖いと感じています。


文先生の自叙伝を、読んでみてくださいませ→文鮮明師自叙伝

傍にいる神様を感じながら、共に生活が出来る幸せな家庭が、どんどん増えますように、このブログを読んでくださった方に福を与えてくださいますように、神様とご父母様にお願いし、お祈りいたします。アージュ。

ボタン押下ありがとうございます

スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ruitoako

Author:ruitoako
娘のイメージによる私です。サササと描いてくれました。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleありがとうございますsidetitle
sidetitleブログ翻訳sidetitle
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。