スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私を変えた奇跡

「神様の天宙安息圏と絶対「性」」

第一節 神様の安息圏と初愛

二、神様の永遠の安息地

神様の創造理想を完成するためには、神様の息子の位置で、神様の愛を永遠に受けられる位置を決定しなければなりません。

そうしてこそ、私たち人間は幸福になれるのです。

私たちの欲望から推し量ってみるときに、その位置でなければ、私たちの心の根本の終着点が安息できる位置は永遠に決定しません。

神様は父であり、私たち人間は子女として、父子の因縁によって永遠の愛の因縁を結ぶその位置以外にはないというのです。

(六三、一五五、一九七二・一○・一四)


自分が中心の人生をほとんどの人が歩んでいるでしょう。

自分の勝手にできない事が不満であり、恨みになるのでしょう。

自分の環境を「与えられている、感謝です」と感じている人がどれだけいるでしょうか?

誰もが認める良い環境の人がそう言えば、あたりまえです。

それは、「自分勝手に生きたけど、自分の思い通りになって嬉しい」ということが多いでしょう?

家族に苛められ、職場で苛められ、社会に苛められ、自分の考えや行動を否定され、病気怪我で苦しみ、そのような人は、どうでしょうか?

私は真のご父母様に出会うまで、自分の環境、社会、友人、同僚、家族、自分自身に対して、不平不満と恨みで一杯でした。

どうして、私の言うことが分かってもらえないの?

どうして、私のしたいことを邪魔するの?

そう、思っていました。

けれど、文鮮明先生が神様に向かう姿勢を学んで、180度変わりました。

感謝で涙が溢れてきます。

あなたは誰かを変える事ができますか?

人が変わるのは奇跡でしょう?

その自分に起こった奇跡を感謝しています。

神様の傍にいたい、できれば、神様に近くに行きたい。

大きな会社に勤めている人が、社長さんを見て、「そのようになりたい、近づきたい、出世するぞ」と思うのと同じだと思うのです。

人間の欲望は質は同じ。

その「向かうところが、どこか」が問題でしょう?

あなたは、どこに向かって努力をしていますか?

あなたの人生の終着点はどこでしょうか?

考えた事が無い、なんとなく生活している、自分の向かっている方向に疑問を持った事が無い、もし、そのようでしたら、どうぞ、じっくりと考えてみて欲しいです。

永遠に安心することができるには、どのような自分であり、どのような環境が必要か?

どうすれば、そのように、なるか?

私は、死ぬ瞬間に、「成し遂げた、もう、何も心配ない、私は永遠に安心だ」と思いたいです。

そして、いつ死が訪れるかわからないから、急いで急いでと感じています。


世界中の多くの人の人生を変えた人が文鮮明先生です。

どうぞ、文先生の本を、読んでみていただきたいです→文鮮明師自叙伝

傍にいる神様を感じながら、共に生活が出来る幸せな家庭が、どんどん増えますように、このブログを読んでくださった方に福を与えてくださいますように、神様とご父母様にお願いし、お祈りいたします。アージュ。

ボタン押下よろしくお願いします。CNTキイを押しながらポチすると新しいタブが開きます


スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ruitoako

Author:ruitoako
娘のイメージによる私です。サササと描いてくれました。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleありがとうございますsidetitle
sidetitleブログ翻訳sidetitle
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。