スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライラの冒険

体調を回復するため、ゆっくりしようと思いまして、

映画「ライラの冒険」を見ました。

その中で、このような台詞がありました。

「人間は遥か昔、大変な間違いを犯してしまったの。それで、①を失ってしまった。その時から②が降ってくるようになったの。それは、魂が定まる年齢から影響を受け、悪に染まっていくの」

和訳で、しかも、記憶ですから、若干は違いますが、大筋は、こうです。

統一原理を知っている方は、①②に何が入るか、想像が付くと思います。

もちろん、お話の中では、違う言葉ですよ。

私は、このシーンで

「堕落論そのまま」

と呟きました。

それから、このお話の比喩の意味を、考え始めました。

1、魂が様々な動物で目に見える形で表されている、これは肉体と心がある、性相と形状の事。

2、ライラが、両親の分からない孤児であり、予言された、世界を救う人として、守られている事。

3、真理の羅針盤を読み解けるのはライラだけである事。

4、ライラの父は善、母は悪の対極である事。

5、両親は分かれて戦っているけど、ライラは男の子と固い絆を持っている、これは、お父様のみ言葉の

「人類は、堕落した逆の道を辿り、神様へ復帰していく」内容である事。

まだ、あると思いますが、すっと、浮かんだだけでも、これだけ、あります。

新約聖書の時代、話しても分からないとして、比喩や物語で、神様のお話をイエス様はしていらっしゃったと聞いています。

この映画も、作った方が、統一原理をご存知で、それをベースにしているのではないか、と感じました。

これから、2部、3部とあるようですが、どのように展開していって、結局は、どのような種を、見た人に植えつけるのか、とても、興味があります。

サタンに取られていませんようにと、願います。

本は完結しているそうなので、先に、読んでみたいと思います。



ところで、私が中学生になったお祝いに、父が私にそっと聖書を渡しました。

「西洋の価値観は、聖書を知らなければ、理解できないから読みなさい」と

今、この映画を見て、このように考える事ができるのは、父のおかげだと、感謝します。

そして、日本の人に、

「あなた方が、大好きな、映画、文学、音楽、芸術、その大部分は、良いものも悪いものも、聖書をしらなければ、神様を知らなければ、宗教の歴史をしらなければ、そして、統一原理を知らなければ、本当の意味で作者の意図を理解できないと思います。

原因である、宗教を拒絶して、そこから生まれた結果を崇拝する、その矛盾に気づいて欲しい」

と、祈るばかりです。

それに、

「楽しむだけで、いい」

とおっしゃるかもしれませんが、あなたの心にどんな種を植えられたのか、きちんと理解していかなければ、サタンの思うままに操られてしまうかも、しれません。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。このブログを訪ねてくださる方に、神様の福を与えてくださいますよう、神様とご父母様にお願いし、お祈りいたします。アージュ

ボタン押下よろしくお願いします。CNTキイを押しながらポチすると新しいタブが開きます



スポンサーサイト

テーマ : 考えさせられた映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

芸術の中には神様の愛が。

はじめまして。私も統一原理を聴いてからもともと映画や音楽や読書が好きなので統一原理の内容にのっとって見てしまう傾向になってしまいました。きっと本来人間は神様の子供なのだから本心が求めるものがありそこに神様がメッセージを与えてくれてそれが芸術という姿となってあらわれるのだろうと思います。そして、統一家の兄弟姉妹達は父母様によって神様を教えられ統一原理を教えられているので堕落圏の中にあっても芸術などを通して神様が伝えたいメッセージを感じとれるのではないでしょうか?芸術家はもともと神様を感じることができる感性を持った人が多くいると聴きました、だからこそ芸術家にこそ正しく神様と父母様と御言に出会って欲しいと思う私です。堕落の愛だけは描いて欲しくないですね!

Re: 芸術の中には神様の愛が。

はじめまして、私も同感です。真の芸術家なら、神様の愛を表現して欲しいです。
与えられるインパクトは神様より饒舌で大声のサタンの方が強いでしょうし、芸術家も堕落している人ですから、神様よりサタンに奪われやすいでしょう。
ですから、そのことを知って、神様のために、生きる姿勢を持って欲しいと願います。
普通の人に与える影響が強いのですから、責任があると感じます。

見ていただいて、ありがとうございます。
ひろさんに神様の祝福がありますように、お祈りいたします。

> はじめまして。私も統一原理を聴いてからもともと映画や音楽や読書が好きなので統一原理の内容にのっとって見てしまう傾向になってしまいました。きっと本来人間は神様の子供なのだから本心が求めるものがありそこに神様がメッセージを与えてくれてそれが芸術という姿となってあらわれるのだろうと思います。そして、統一家の兄弟姉妹達は父母様によって神様を教えられ統一原理を教えられているので堕落圏の中にあっても芸術などを通して神様が伝えたいメッセージを感じとれるのではないでしょうか?芸術家はもともと神様を感じることができる感性を持った人が多くいると聴きました、だからこそ芸術家にこそ正しく神様と父母様と御言に出会って欲しいと思う私です。堕落の愛だけは描いて欲しくないですね!
sidetitleプロフィールsidetitle

ruitoako

Author:ruitoako
娘のイメージによる私です。サササと描いてくれました。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleありがとうございますsidetitle
sidetitleブログ翻訳sidetitle
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。