スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の好きな歌2「I'll be there」

もう、一曲、私の好きな歌をご紹介します。

今日9月4日に埋葬されましたマイケルジャクソンさんの名曲です。


マイケルさん、素晴らしい才能に恵まれ、繊細で、優しく、全ての人の平和と幸福を願って、天に導かれました、その純粋な犠牲に心から、感謝申し上げます。
霊界で、神様に導かれますようにとお祈り申し上げます。アージュ





You and I must make a pact
We must bring salvation back
Where there is love
I'll be there


The Jackson 5 - I'll be there Lyrics


「辛いときとか、いつでも呼んでね、すぐに、会いに行くからね」

神様は、私がご父母様に出会うずっと前から、このように、私に声をかけてくださっていたと思います。

今ようやく、少しずつ、訪ねてくださる神様に、私から、私のこと、家族のこと、職場のこと、教会のこと、話すことができるようになりました。

感謝です。

ボタン押下よろしくお願いします


スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

マイケル自伝

絶対善霊になったマイケルジャクソン…
ぷっちょゆきっちさんのブログより

http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=yukitti000&id=56002324

良い曲はずっと

素直な心の文章に惹かれてコメントしたくなりました。

私はOne day in your lifeという曲をマイケルの曲とは知らず不思議な魅力のある曲として聞いておりました。

ゴシップ等で「人」マイケルには興味というか好きになれないでおりましがたがI'll be there等の数々の名曲を思うと、その実態の人物はどうだったのか気になるところです。これは今の統一教会にも重なって本当の姿を多くの方々に知ってもらいたいとこの投稿を見ながら感じました。

ありがとうございました。
sidetitleプロフィールsidetitle

ruitoako

Author:ruitoako
娘のイメージによる私です。サササと描いてくれました。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleありがとうございますsidetitle
sidetitleブログ翻訳sidetitle
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。