スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つつじ祭の恩恵

つつじ祭に参加しました。
たくさんの方が来ておられました。
「来年中に210代までの先祖解怨を終わらせなさい」と、お父様からみ言葉があったそうです。
今までどおりではとても無理です。
予感はあって、急ぐ気持ちはありましたが。
どうすればいいのか考えなくてはなりません。
それに、先祖の解怨と役事によって、病気がよくなったり、霊界を知ることで亡くなった家族の様子を知ることができることを、周りの人に知らせる責任があると感じています。
お子さんを亡くされた方や、病気で苦しんでいる方がいるからです。
生きている事そのものが不安な方は霊界を知ると、地に足がつくというか、生きる目的が出来ると思います。
また、子供たちと私のこれからの一生がありありと、分かる事ができました。
苦労をすること、それが、私の家系と私が犯した罪を償う方法であるとあらためて、実感しました。
気づいてから2日間は涙が止まりませんでした。
この悲しみを一生背負い、自分の犯した罪の大きさを実感することが、私の残された人生であると、認識し、受け入れました。
子供たちに祝福結婚を望んでいましたが、とてもそれが、叶わない多大な欲望であって、それどころではないとはっきりと分かりました。
悲しいけれど現実でした。
私たちのような罪の深い家系ではなく、神様に近い家系の方たちが早く自分の価値を知り、神様に返って行けますようにお祈りします。アージュ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ruitoako

Author:ruitoako
娘のイメージによる私です。サササと描いてくれました。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleありがとうございますsidetitle
sidetitleブログ翻訳sidetitle
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。